2011年11月

2011年11月22日

墓石代を値切るお客増える:江戸の敵を長崎で打たれない様に

世の中には値切りにくいものとして、葬式代、戒名代、墓石代がありますが、近年は墓石代を値切るお客が増え、墓石が値下がり傾向にあります。

これまで、墓石屋と墓石用石材の販売元とは、固い絆で、他の墓石用石材の販売元が入り込みにくかったです。

しかし、墓石代を値切るお客が増えると、墓石屋は、安い他の墓石用石材の販売元を探すようになりました。

でも、お客は見てくれだけでなく、墓石用石材の質まで見分けられる人は別ですが、そうでない人は値切り過ぎると、江戸の敵は長崎で打たれるの伝で、割れやすい墓石を購入しやすくなります。どの墓石が割れたり、欠けたりしやすいとは書きにくいですが、そういう墓石もありますね。

私の故郷の先祖伝来の旧墓では、何十基のうち、7基の墓石が落雷でも受けたように粉々になっています。戒名は全然読めません。

kibou3790 at 10:02 この記事をクリップ!
墓石 
プロフィール
最新コメント
Recent TrackBacks