テキストリンク
テキストリンク

デザイン墓石

墓石デザインは、これまで長方形の伝統的な墓でした。しかし、近年、東京で新規に建てられる墓の約半数が、縦長の和風ではなく、横に広い洋風な墓です。

近年、墓石デザインは、大規模霊園では和墓石が墓石全体の70〜80%で、デザイン墓石や洋墓石が墓石全体の20〜30%に増えてきました。 このような和墓石でないデザインのお墓は、都市部ほど多く建てられています。ここ10年ほどで、墓石のデザインは、大幅に変化し始めています。

最近では、非常に自由な考えで、より故人の人となり現そうとしたゴルフボールの形をしたお墓や、タバコの形をしたお墓などが、増えてきています。

例えば、ゴルフが大好きだった人は、ゴルフボールの形をした墓を作るか作ってもらう訳です。このように、これまでのお墓と異なった、いろいろなデザインのお墓のことを、総称して「デザイン墓石」と呼びます。

デザイン墓石を作る時に参考になる「美しい墓」というタイトルの冊子本が、(株)六月書房(〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-7-1フジビル) から、1680円で買えます。192頁で、電話注文(TEL.03-3207-6810)で買えます。

しかし、地域の小規模墓地や寺院境内の墓地の場合は、これまで通りに圧倒的に縦長の長方形の和墓石が大多数を占めています。

プロフィール
最新コメント
Recent TrackBacks